クレイ フルボディソープキット
クレイ フルボディソープキット
クレイ フルボディソープキット
クレイ フルボディソープキット
クレイ フルボディソープキット
クレイ フルボディソープキット
クレイ フルボディソープキット
クレイ フルボディソープキット クレイ フルボディソープキット クレイ フルボディソープキット クレイ フルボディソープキット クレイ フルボディソープキット クレイ フルボディソープキット クレイ フルボディソープキット

クレイ フルボディソープキット

2,661

購入数量

選べるアクアアロマ(4種)

ギフトラッピング


オーガニックで安心!ボディ・フェイシャル・髪に潤いのミネラル補給
 クレイ・フルボディソープキット 


スキンケア発想で敏感肌・乾燥肌の方には嬉しい、クレイのボディーソープ。
これ1つでからだはもちろん、フェイシャルや髪まで全身優しく洗うことができます。

ホワイトクレイが入っているため、お肌に心地よくミネラル補給もできちゃいます★
市販のボディーソープに比べ、ソフトな使用感で敏感肌の方にもオススメです。

赤ちゃんからお年寄りまで安心して使え、しっとりとつるつるのお肌になれる・・・!
『クレイボディーソープキット』ぜひお試しください^^



================
◆キット内容◆
【1】無添加シャンプー 50cc ×2本(スピカココ)
【2】ホワイトクレイ 20g×1袋
【3】アクアアロマ10ml ×1本
  ⇒ アクアアロマ4種からお好きな香りを選べます♪
【4】マドラースプーン×1本
【5】「クレイ・フルボディソープ」レシピ
 ★ 今だけ!ボディソープに入れてそのまま使える香りのサンプル付
================
 
⇒ レシピや保存容器がセットになっているので、初心者の方でも簡単にすぐ作れます^^
 ⇒ 50cc容器1本で、3泊~5泊のご旅行のお供にもぴったりです!




全身シャンプーEX(スピカココ)
香料・着色料・防腐剤などは一切使用していない無添加の全身シャンプーです。
無香料なのでお好みのアロマオイルを入れて楽しめます♪
※界面活性剤を含んでいないため泡立ちはありませんが、その分お肌にやさしいのが特徴です。


 アクアアロマ(選べる4種の香り♪) 

◎「アクアアロマ」とは?
自然由来の乳化剤にピュア精油を溶かし込んだ、水に溶けるエッセンシャルオイル/精油です。
一般的な精油にありがちな皮膚刺激や希釈濃度の心配がない乳化済みのエッセンシャルなので、
クラフト作りやクレイセラピーにぴったりです。

★アクアアロマ 【ハーバル・10ml】
シャッキリした気分になる、集中力&記憶力アップのブレンド。
朝の化粧水、ルームコロン、そして、ニキビ肌対策のフェイスパックにもどうぞ。
《含まれる精油》 ローズマリー、レモンマートル、フラゴニア、パチューリ


★アクアアロマ 【シトラス・10ml】
みんなが大好きな甘くてさわやかなシトラスの香り。
柑橘系精油は香りが揮発しやすいのが難ですが、このブレンドは香りが長持ちします。
手作りクラフトの香りづけに、ルームコロンにも向いています。
《含まれる精油》 オレンジスウィート、プチグレイン、ベルガモッFCF、レモングラス、レモン


★アクアアロマ 【ピース・10ml】
スイートなやさしい香り。気分を落ち着けたいときに。
香りの好みや肌質を問わず使える、万能スキンケア・ブレンドです。
《含まれる精油》 オレンジスウィート、カモミールローマン、ゼラニウム


★アクアアロマ 【リフレッシュ・10ml】 
浄化力、抗菌力、免疫促進力、強壮力を兼ね備えた、さっぱりブレンド。
体調が思わしくないときは、クレイ湿布にブレンドしてご利用ください。
脂性肌、ニキビ肌にも向いています。
《含まれる精油》 ジュニパー、フランキンセンス、ペパーミント、ティートリー、ローズマリー


★4種類から選べるアクアアロマは既に乳化されているものになりますので、
シャンプーのほか、お風呂や精製水に入れてローションとしても安心してお使いいただけます♪




-----------------------------------
発売元:国際クレイセラピー協会
製造元:E-Conception Pty Ltd
-----------------------------------

この商品をレビューして他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューを投稿していただき、是非当ショップのアドバイザーに!

あなたもレビューを投稿してみませんか?

商品やクレイショップ、協会に関するお問い合わせ

国際クレイセラピー協会

0120-327-900

0120-327-900平日 9:00~18:00

shop@claytherapy.jp

このページの先頭に戻る

© ICA